2017/02/140 Shares

任天堂スイッチのテーブルモードに期待、いつでもどこでも親子で遊べる最強のゲーム機?

3つのプレイモード

3月3日発売予定の任天堂スイッチですが、すでに予約が殺到という人気ぶりです。

任天堂スイッチの最大の特徴といえば、場所に合わせて選べる3つのプレイモードですよね。

その中でも私が期待するのは、テーブルモードです。なぜなら、息子と一緒にゲームをする時間が増えるかもしれないから

ここでは、テーブルモードがすごいと思う点、親子で遊べるゲームソフトなどを紹介します。

オヤジは、中学生の息子と一緒にゲームがしたいんです

WiiUで遊ばなくなった我が家

WiiU
うちの息子は今、中学生。ゲーム好きです。

息子が小学生の頃は、リビングに置いてあるWiiUを使って、親子でよくゲームをしていました。

マリオカートで対戦、スーパーマリオで協力プレイ、Nintendoランドやマリオパーティーなどのパーティゲームなどをよくやっていました。 WiiUには、親子で一緒に遊べるゲームがたくさんあったと思います。

でも、中学生になると、息子の趣味は、マリオ系のゲームよりも、ガンダムやFateといった別の世界観のゲームに移っていきました。

マリオ系ゲームは、「誘われたらやるけど、自分から進んでやるほどでもない」という感じです。

また、WiiUはリビングに置いてあるので、場所と時間の制約が大きすぎます。 家族の誰かがTVを見たいときはゲームができません。

息子も、「自分の時間やスペース」が必要な年頃です。 私と息子の都合が合って、しかもリビングのTVを専用できる時間はなかなか作れません。

そんなこんなで、息子は、自分の部屋で一人で3DSをやる時間が増えました。

WiiUは使わなくなったので、ゲオに売りました。

ゲオでWiiUを高く買い取ってもらうためにやった4つのこと

携帯ゲーム機で対戦すればイイじゃん?

3DSには、対戦や協力プレイで遊べるゲームがあります。

でも、それには3DSが2台必要です。

子供の1台では、親子で遊ぶことができないんです。

親子で一緒にゲームをするといっても、毎日ゲームするわけではなく、週に1回、30分とか1時間のレベルです。

そのために1万円以上する3DSを追加で買う気にはなりません。

スマホアプリで対戦すればイイじゃん?

息子はiPadを持っています。 進研ゼミプラスのハイブリッドスタイルを受講するために中古iPadを購入したのです。

で、私のiPhoneと息子のiPadで通信ゲームすることができます。

たまにやるのは、モンストや遊戯王デュエルリンクスですね。

でも、私は課金ガチャが嫌いなのです。お金を使ってキャラを強くする、というのが性格的に合いません。 そうではなく、知恵と工夫で強くするのがカッコいいと思うのです。

なので、息子にも課金はさせてません。

最近のスマホゲームは、課金ガチャ無しでは、あまり強くなりません。だから、なかなかゲームが進まず、飽きるのが早いです。

また、キャンペーンなどの課金ガチャを全面に押し出してくるのも、子供の教育的にどうなんだ、と思ってしまいます。

ということで、スマホゲームで親子プレイってのは、あまり気がすすまないのです。

中学生の息子と気軽に遊べるゲーム機はないのか?

リビングでも子供の部屋でも、外でだって、場所を選ばず、1台のゲーム機で親子でゲームを簡単に楽しみたい!

課金ガチャの無いゲームを親子で遊びたい。

親離れをしていく子供の成長は喜びながら、ときどきは親子でゲームを楽しむ時間が欲しい。

こんなワガママなゲーム親父のニーズに応えるゲーム機は無いのか?

任天堂スイッチは、そんなワガママにも応えてくれるゲーム機ではないかと期待しているのです。

任天堂スイッチとは

「親子で一緒にゲームをする」という視点で、任天堂スイッチを見ていきます。

Switch and play

switch  and play

Switch and play、これが任天堂スイッチの製品コンセプトです。

以下は、任天堂スイッチ公式HPにある文章の引用です。

プレイする時間がないと思ってあきらめたゲームはありませんか?

シーンにあわせてカタチを変えるゲーム「Nintendo Switch」は、忙しい毎日の中でも、気になるゲームが遊べます。

プレイヤーがゲーム機にあわせるのではなく、ゲーム機がプレイヤーの生活にあわせる時代へ。

いつでも、どこでも、気の向くまま、自由なプレイスタイルでゲームをお楽しみください。

任天堂スイッチ公式HPより引用)

「プレイする時間がないと思ってあきらめたゲームはありませんか?」

そうなんです。

リビングにあるWiiUでは、場所と時間の制約があって、気楽に親子でゲームができません。3DS1台では、2人で遊ぶことができません。

たから、親子で一緒にゲームすることをあきらめてました。

Switch and play。ゲームをするシーンによってゲーム機がカタチを変える。

そのために任天堂スイッチでは、3つのプレイモードが用意されています。

これにより、リビングでも子供の部屋でも、外でだって、場所を選ばず、1台のゲーム機で親子でゲームを簡単に楽しめる、と期待しています。

3つのプレイモード

3つのプレイモード

任天堂スイッチには以下の3つのプレイモードがあります。

・TVモード: TV画面を見ながら遊ぶ。
・携帯モード: ゲームを持ち運んで遊ぶ。
・テーブルモード: スイッチ本体をスタンドで立て、ジョイコンで遊ぶ。

今ままでのゲーム機に例えるなら、TVモードはWiiU、携帯モードは3DSですね。

プレイスタイル 今まで 任天堂スイッチ SONY Apple
据え置き WiiU TVモード PS4 Apple TV
携帯 3DS 携帯モード Vita iPhone/iPad
テーブルモード なし テーブルモード なし なし
VR なし なし PS VR なし

テーブルモードは、任天堂が提案してきた新しいゲームスタイルで、これまでにはなかった使い方です。

まさにこのテーブルモードこそが、親子で簡単にゲームができるための、答えです。

テーブルモードを使って親子で遊ぶシーン

では、もう少し細かくテーブルモードを確認していきます。

画面をシェア

任天堂スイッチ公式HPでは、以下のようにテーブルモードを説明しています。

スイッチ本体をスタンドで立て、ジョイコンで遊ぶ。画面を見ながらみんなで遊ぶTVゲームの体験を、テレビの前から離れてどこででも遊べようにする。
(任天堂スイッチ公式HPより引用)

これまでリビングのテレビで遊んでいたゲームが、ipadのような大きさのディスプレイを使って、どこでも遊べるようになります。

ジョイコンをおすそ分け

「ジョイコンの一つを家族や友達に渡して、その場でゲームをおすそ分けする。」
(任天堂スイッチ公式HPより引用)

左右に非対称のコントローラーが付いているのは、この「おすそ分け」のためか!

これならゲーム機を2台用意しなくても、対戦・協力プレイができますね。


(任天堂スイッチ公式より引用)

↑こんな感じで、息子のやっているゲームを手軽におすそ分けしてもらえます。

まさに、これこそがオヤジが期待していたこと!

部屋で一緒にゲームできるかもしれません。 リビングでも、写真のように屋外でもOKてす。


↑お手軽なので、あまりゲームに興味のない嫁さんとも一緒にゲームできるかも。

他には、実家に子供を連れて帰省した時なんかは、同じゲーム機を持っていない従兄弟同士でも手軽に遊べますね。

親子で遊ぶゲームソフト

では、テーブルモードで2人で遊べるゲームには、どんなゲームソフトがあるのでしょうか?

3月3日に任天堂スイッチと同時発売されるゲームから、親子で遊べそうなものをチョイスしてみました。

マリオカート8デラックス

来ました!

息子と一緒にやりたいゲームNo.1、マリカです。

マリオカートは、操作が簡単なので、やり込む時間の無い大人の私でも、息子とそれなり戦えるようになります。

ぜひ、マリカ、やりたいです。

1-2-スイッチ

「1-2-switch」は、ジョイコンの振動機能を活用した、新しいタイプのパーティゲームです。

2つのジョイコンを使って、早押しや数当て的なゲームができるようです。

こういうのを考えるの、任天堂さん得意ですよね。

複数のゲームが入っているようです。


早押し的なゲームですかね?


ボールを使わないピンポンですね。


バンドのアンサンブルができるのでしょうか。これは楽しみ!


スターウォーズっぽいです。チャンバラゲームでしょうか?


ポパイ・ザ・セーラーマン! 旗上げゲームでしょうか?


ボクシングもできるの?

ボンバーマン

なんと、あのボンバーマンも最新作になって発売です。

ぜひ、息子とボンバってみたい!

まとめ

任天堂スイッチは、29,980円、3月3日発売です。

オヤジ的にはぜひ買いたいですが、今後、息子や妻と協議を重ねる予定!

任天堂スイッチを買ったら、今持っているWiiUや3DSなどのゲーム機は不要になるかもしれませんね。そんな場合は、ゲオで買い取ってもらうことができますよ。