2017/05/031 Shares

【au iPhone5s】夫はUQ mobileに乗換え、妻はiPhoneSEに機種変更

夫婦のイラスト

今年になって、私と妻はスマホの環境を変更しました。

私はau iPhone5sを使っていましたが、端末はそのままで、回線をUQ mobileに乗り換えました。

一方、妻はau iPhone5cを使っていましたが、回線はauのままで、端末をiPhoneSEに機種変更しました。

同じ家族ですが、私と妻ではスマホの利用状況がまったく違うので、上記のような選択の違いが生まれました。

妻と夫の利用状況サマリー

私と妻の利用状況やプランの差を表にしてみました。

区分
性格 機械は苦手。 パソコンやスマホが好き。
端末 iPhoneSE(64GB) iPhone5s(64GB)
通話 よく通話する あまりしない
データ通信 自宅のWifiが多く、モバイル通信は少ない。月2GB以内。 モバイル通信を使う。月3GB程度。
キャリア au UQ mobile
利用プラン カケホ+データ定額2 データ高速+音声通話プラン
月額利用料 7,020円(税抜6,500円) 1,814円(税抜1,680円)

妻には24時間かけ放題のauがお得

妻は、電話を良くしますし、長電話になることもあります。

一方、データ通信については、自宅のWifiを使うことが多く、外出先でのデータ通信は少なめです。多分、データ容量は1GBぐらいです。

こういうケースでは、まず、通話料を固定化して電話料金を少しでも節約することが非常に大事になります。

かけた分だけ従量課金されたのでは、通話料がいくらになるか不明ですし、いつも通話料を気にしながら電話するのはストレスになります。

なので、妻の携帯には、auのかけ放題プラン「カケホ」を選択してます。

カケホは、月々2,700円で24時間かけ放題(国内通話)です。

また、データ通信プランは、データ定額2(2GB)を選択しています。 

1GBで十分なのですが、データ定額1は毎月割りの対象外なので、データ定額2にしています。

妻は、先日、iPhone5cからiPhoneSEに機種変更しましたが、毎月割りで端末代から53,280円(毎月2220円×24回分)が割り引かれました。 これは非常に大きいですね。

夫にはコストパフォーマンスの高いUQ mobilがお得

私(夫)は、電話をほとんどかけません。 基本的にメールかLineで十分です。ただ、相手からかかってくるときのために、通話機能は必要です。

一方、データ通信は、通勤電車の中や昼休みなどに利用します。 ニュースを読むことが多いですが、ときどき動画をみたり、ゲームをします。月間データ通信容量は2GBから4GBの間で、月によって変動します。

したがって、

・通話は最低限のプランで良い。
データ通信は、月額が安価で、かつ繰越しやデータチャージなど残量を有効に活用できるプランが良い。

という観点で格安SIMを検討しました。

端末は、auのiPhone5sをそのまま使いたかったので、au系の格安SIMであるマイネオとUQ mobileの2社を比較。

高速通信が売りのUQ mobileを選択しました。近くの家電量販店にUQ mobileの販売ブースがあったことも大きな理由ですね。

UQ mobileの「高速通信+音声通信プラン」を選択してますが、快適で特に不便は感じてません。

まとめ

ということで、私(夫)と妻のスマホ利用状況と、それに合わせたプランを説明しました。

■auからUQ mobileに乗り換えるかどうか迷っている人はこちら
au iPhone5sのままUQ mobileに乗り換えるときの6つのチェックポイント

■UQ Mobileがつながるかどうか気になる方はこちら
格安SIMを15日間無料お試し!Try UQ mobileレンタルにtryしてわかったこと

■いますぐUQ Mobileに乗り換えたくなった方はこちら
UQ mobileへの乗り換え(MNP)が、うまい、早い、安いの3拍子揃いだった件

■auで機種変更するときは「auでんき」がお得です
iPhoneSEに機種変+auでんき加入で端末実質負担金がゼロになった件

それでは。