2016/10/240 Shares

WordPressブログの一部をサブドメインに引っ越しした手順をすべて公開!

引っ越しのイラスト
太鼓エンジンは、趣味の和太鼓について書こうと思って立ち上げたブログです。

ただ、私はブログ初心者で記事執筆に慣れていないため、いろいろな記事を書く練習が必要と考えて和太鼓以外のことも書いています。

ブログを始めて半年強で約90記事くらいになったのですが、最近、漫画/アニメのカテゴリーの記事が増えてきて太鼓か漫画かメインテーマが不明のブログになってきました

モヤモヤ感いっぱいだったため、思い切って漫画・アニメをメインテーマとしたブログを新しく作り、そこにマンガ系記事を移動しました。

新しいブログの名前は、漫画エンジンです。

一部記事の移動の概要図

初心者ブロガーが記事移動のような作業をすると、知識不足のためにいろいろと壁にぶつかるもんですね。勉強になりました。

次回、おなじような作業をするときに参考にすべく、(次回もたぶん)初心者の私でも理解できるように簡単に「ブログ記事移動の作業手順」をまとめました

特定のカテゴリーをサブドメインに移動する作業の概要

作業の大まかな流れ

今回の作業は、ブログの一部の記事だけを新たらしいブログへ移動するというものです。

移動する記事は特定のカテゴリーに属しており、そのカテゴリーごと引っ越しました。

大まかな手順は以下のとおりです。

  1. 新環境を構築する
  2. 元環境の特定カテゴリーの記事を新環境にコピーする
  3. 該当記事について301リダイレクトを設定する
  4. 元環境から該当記事を削除する
  5. 検索エンジンに元環境と新環境のサイトマップを送信する

新環境の3つの選択肢

移動先としては、以下の3つの選択肢を考えました。

  1. 新規ドメイン
  2. サブドメイン
  3. 無料ブログ

本当は新規ドメインにしたいのですが、費用が追加で発生するのであきらめました。漫画エンジンが成長しそうなら考え直します。 

無料ブログは運営が楽というメリットがあるのですが、Wordpressで作った記事を移動するのが面倒な気がして選択しませんでした。

ということで、消去法でサブドメインへの移動を選択しました。

サブドメインに新環境を構築する

サブドメインの説明

太鼓エンジンは、X-Server(エックスサーバー)上のWordpress(ver4.6)で構築しています。新環境は、同じX-Serverの中にサブドメインを設定し、そこにWordpressを導入し構築しました。

エックスサーバーの管理画面上で簡単にサブドメイン追加とWordpressの自動インストールまでできました。

エックスサーバー



X-serverにサブドメインを設定する

Xサーバーのサーバーパネルにログインし、サーバーパネルの左下にある「設定対象ドメイン」で te28.net を選択します。
設定対象ドメインを設定

次に、「サブドメイン設定」メニューを選択し、「サブドメインの追加設定」タブを開くと下の画面になります。
サブドメインを追加する画面

ここでサブドメインに「manga」を記入し、「サブドメインの追加(確認)」ボタンを押せば完了です。

設定の反映に半日かかる場合があるらしいですが、3時間ぐらいで反映されました。

WordPressを導入

サーバーパネルで自動インストールを選択します。
サーバーパネル

自動インストールでWordpressを選択。
wordpressインストール

後は、以下のマニュアルページを参考に設定しました。

サブドメインでのディレクトリ構成

WordPressを導入した結果、以下のようなディレクトリ構成になりました。

もともとの太鼓エンジンのディレクトリ構造です。/te28.net/public_html の下にWordpressが導入されています。
20160825_mv02

サブドメインを追加すると、以下のような緑のディレクトリが追加されてました。
20160825_mv03

初心者の想像ですが、以下の図のような使い分けだと思っています。/te28.net/public_html/manga がサブドメイン manga.te28.net のトップディレクトリになります。

20160825_mv04

サブディレクトリへのアクセス禁止

/te28.net/public_html/manga でも、/manga.te28.net/ でもアクセスできるのは、良くないらしいです。

なので、下記マニュアルページにある「サブドメインのアクセスのみを許可して、ドメインでのアクセスを禁止する方法」というのをやりました。

/te28.net/public_html/manga の .htaccess に以下を追記するそうです、

これが追記前の .htaccess です。

そこに以下のアクセス禁止用コードを追加します。

が、ここで初心者ブロガーは困りました。 .htaccess のどこにアクセス禁止用コードを追記すれば良いのか、わからないのです。

こういう時は、初心者ブロガーの強い味方、EBCに質問するに限ります。

コードを追加する位置は、「#BEGIN〜# END WordPress」の前なのか後なのか、どちらでもよいのでしょうか?

早速、ellora師匠から回答を頂きました。

Ellora
# BEGIN WordPressの前
もしくは
# END WordPressの後
が良いです。

そのなかのコードは、パーマリンク設定などでWordPressが勝手に書き換える部分なので、何らかの原因で追記したコードが削除される可能性もあります。

ということでBEGINの前にアクセス禁止コードを書きました。

WordPressの基本的な設定をする

次にWordpressの基本的な設定をしました。詳細は省き、変更項目のみ記載します。

# メニュー 変更項目
1 一般 週の始まりを日曜日にする
2 投稿設定 変更なし
3 表示設定 RSS/Atom フィードでの各投稿の表示を「抜粋のみ」にする。
4 ディスカッション ビンバックしない
4 メディア 変更なし
4 パーマリンク設定の変更 「投稿名」( http://manga.te28.net/sample-post/)を選択。

ここで必ずやっておくべきことは、パーマリンクの設定です。基本的には記事の移動なので、太鼓エンジンと同じ形式を選択しました。

テーマやプラグインの導入

WordPressのテーマは、太鼓エンジンと同じくGush5にしました。

プラグインは以下のモノを導入しました。

AddQuicktag
Akismet
AmazonJS
Contact Form 7
EWWW Image Optimizer
Global Content Blocks
Google Analytics Dashboard for WP
Google XML Sitemaps
List category posts
Search Regex
Simple GA Ranking
SNS Count Cache
Table of Contents Plus
WP Multibyte Patch
WP User Avatar

プラグインは必要最低限のものだけにしたのですが、これだけの数を一つ一つ導入するのは手間でした。後日、Ellora師匠に愚痴をこぼしたところ、以下のアドバイスを頂きました。

最低限使うプラグインのリストを作っておいて、これから新ブログを作ることがあるならMulti Plugin Installerを使う手もあります。

次回はMulti Plugin Installerを試そうと思います。

テーマとプラグインが導入できたので、ファビコンやロゴなどの見た目の設定をしました。

Google Analysticsやサーチコンソールに登録する

新環境の箱としての設定がほぼ完了したので、Google Analysticsやサーチコンソールに漫画エンジンサイトを登録します。両方ともすでにアカウントを持っていますので、手順は3つでOKでした。

  1. 漫画エンジンをGoogle Analysticsのプロパティに追加
  2. Google Analytics Dashboard for WPを使って連携する
  3. Google Analystics連携でサーチコンソールに登録する

バックアップ環境

漫画エンジンの環境構築がほぼ終わったので、ここで一旦、漫画エンジンのバックアップを取りました。

  1. ffftpにホスト登録(既存のホストをコピーして設定を編集)
  2. PC側にバックアップ用フォルダを作成
  3. ミラーリングダウンロードを実施。

元環境から新環境に記事をコピーする

新しく構築したサブドメイン側ブログに記事を準備します。今回は記事の移動なので以下の手順で行いました。

  1. 元ブログから記事をエクスポート
  2. 新ブログへ記事をインポート
  3. カテゴリーの適正化

このやり方だと、記事に書かれている画像へのurlが自動的に変更されており、とても効率的でした。

元ブログから記事をエクスポート

20160825_mv06

元ブログの記事の取り出しは、wordpress標準のエクスポート機能を使いました。投稿とメディアをそれぞれエクスポートが必要です。

  • 投稿のエクスポート
  • メディアのエクスポート

投稿は、カテゴリー毎にエクスポートできるので、今回は移動対象である「親子で楽しめるマンガ・アニメ」カテゴリーを選択しました。

管理画面のエクスポート画面で「投稿」を選択→切り出したいカテゴリーを選択→エクスポートファイルをダウンロード、です。
wordpressエクスポート画面の設定

メディアはカテゴリーの選択ができないので、期間で取り出し範囲を選択しました。

管理画面のエクスポート画面で「メディア」を選択→開始日時と終了日時を記入→エクスポートファイルをダウンロード、です。
wordpressエクスポート画面の設定、メディアの場合

ここでダウンロードした2つのエクスポートファイルを新ブログに記事を取り込みます。

新サイトにインポート

20160825_mv07

先ほどの2つのエクスポートファイルを投稿、メディアの順番に取り込みました。

wordpressインポート画面

まず、投稿をインポートします。

wordpressインポート画面の設定

次の画面になるので「添付ファイルのインポート」を選択して、実行。

wordpressインポート画面の設定

メディアも同じ手順でインポートします。

wordpressインポート画面の設定、添付ファイルのインポート

メディアのインポートでは、なぜか一部のファイルが存在します的なエラーがでましたが、今回使う画像ではないので無視しました。

wordpressインポート完了の画面

上記のエクスポート・インポートだけでなんと、記事の中の画像へのURLが自動的に変換されてました。以下はdiffのキャプチャです。

urlの新旧diff

カテゴリの適正化

記事をインポートした状態は、マンガという1つのカテゴリにすべての記事が入っています。これではイケてないので、作品別のカテゴリに変更しました。

20160825_mv08

301リダイレクトを設定する

新環境(漫画エンジン)に記事が準備できたので、太鼓エンジン側に301リダイレクトを設定しました。
301リダイレクトの説明図

301リダイレクトは「旧URLにあった情報は新URLへ移動しました」という処理のこと。ブラウザから旧URLにアクセスすると新URLへ転送され(リダイレクト)、検索エンジンは旧URLに対してつけていた評価を新URLへ引き継ぎます。(naifixより引用)

301リダイレクトには2つの方法があるようです。

  • .htaccessを編集する
  • WordPressプラグインRedirectionを使う

最初、.htaccessを編集する方法でやったのですが、リダイレクトループという問題が発生。
リダイレクトループのエラー画面

こんなの初心者ブロガーの手に負えないので、すぐにEllora師匠にヘルプを依頼しました。

あ・・原因がわかりました。
te28.net
└ .htaccess(ルート/リダイレクト設定済み)
└ manga
  └ .htaccess
エックスサーバーはこんな構造なので、 manga.te28.netを見るときルートの.htaccessをもう一度参照します。 ここでループが起きちゃうんですね・・・

そういうことですか。忘れないように分かりやすく図にしておこう↓。
Xサーバーのファイル構造

で、Ellora師匠より対応方法としてプラグインのRedirectionを使うアドバイスを頂きましたのでやってみました。

設定は、元記事のURLと移動先のURLを記入するだけ。
Redirectionの登録画面

簡単に301リダイレクトできました。

メインドメインの元記事を削除する

移動記事すべての301リダイレクトができたので、太鼓エンジンから元記事を削除するのですが、ちょっと怖いので記事のステータスを下書きにしました。
太鼓エンジンの元記事を削除

メイン、サブ両方のサイトマップ送信&Fetch

これで新ブログである漫画エンジンの公開準備が完了したので、Google先生に連絡しまいた。連絡といっても以下の2つをするのですが。

  1. サイトマップ送信
  2. Fetch as google

サイトマップは、Google XML Sitemapsというプラグインを使いました。

Fetch as googleは、新旧両方のサイトについて行いました。

まとめ

記事移動の結果

太鼓エンジンから「マンガ・アニメ」系記事を切り出し、新ブログの漫画エンジンへ移動した手順を書きました。結果、それぞれのブログは以下のようなイメージになりました。

■太鼓エンジン
20160825_mv09

■漫画エンジン
漫画エンジンの現在図

漫画エンジンは、漫画の作品別にカテゴリーを設定しなおしたので、読者に分かりやすい形になったのではと思っています。ブログ内の回遊が増えて離脱率が下がることを期待しています。

記事移動先の環境としては、同じエックスサーバーのサブドメインにしました。エックスサーバーの管理画面やマニュアルはわかりやすくできていて、初心者ブロガーの私でも簡単に設定できました。

http://www.xserver.ne.jp/



学びこそブログ運営の本質

今回の作業をとおしていろいろと学ぶことがありました。初心者ブロガーが記事移動のような作業をすると、壁にいろいろぶつかるんです。ネットで調べてもいろんな情報がでてきて、時間がかかるばかりです。

私はEBCプレミアムというサービスに入っており、Ellora師匠からの適格なアドバイスがもらえたのでとても助かりました。

でも、いつかは自分ひとりで作業できるようになりたい! 

そのためには、やはり基礎から体系的に学ぶ必要性を感じています。なので、オンラインのWordpress講座が私には良いんじゃないかと思案中です。例えば、「未経験からプロを育てるオンラインブートキャンプ」と言われているTechAcademyなんかはどうかなぁ?

オンラインブートキャンプ WordPressコース



以上、初心者ブロガーの記事移動体験記でした。